お役たちスキル サービス ツールの便利な使い方

【初心者向け】YouTubeの動画翻訳をするときの翻訳サービスの見極め方

スポンサーリンク

悩む人①
悩む人:時間をかけて動画を作ったしもっと再生数を伸ばしたいないぁ。。。

悩む人②
悩む人:英語に翻訳したいけど何か良いサービスの基準はあるのかしら。。。

 

そんなお悩みを解決します。

記事の内容

動画翻訳サービスを探すときの留意点

  1. 留意すべき翻訳の質2点
  2. 納品形式
  3. 同一動画で言語別にチャンネルを持つ事

 

【初心者向け】YouTubeの動画翻訳をするときの翻訳サービスの見極め方

2021年になって益々動画の需要が増えております。
詳細が気になる方は下記の記事をご確認ください。

多言語翻訳
YouTube動画翻訳サービスLokerの紹介

悩む人①動画の再生数が伸びないなぁ。。。 悩む人②時間をかけて撮影した動画なのに。。。   ポイント YouTube動画の翻訳サービスを探している方へYouTube動画翻訳サービスLoker ...

本日はYouTubeの動画翻訳(英語)をするときの翻訳サービスの見極め方を紹介したいと思います。

 

留意点①留意すべき翻訳の質2点

主にYouTubeとなりますが動画翻訳する際に大事な事が2点ございます。
それぞれに関してご説明いたします。

 

若年層にも通じるような「今時のカジュアルな話し方」に翻訳

YouTubeの動画の閲覧目的の多くが娯楽目的となると思います。
従いましてその翻訳の内容がその目的にあったものである必要があります。

例えば下記の様な日本語があったとします。

 

よっしゃよっしゃよっしゃ
頑張った自分へのご褒美に今日はお寿司だ
いぇいいぇいお寿司

 

これを読むと何となく楽しく喜んでいる姿がイメージされると思います。

ではこれが下記の様な英語だとどうでしょう。

 

Affirmative.
This sushi is a treat for myself.

 

。。。固いですね。

たぶんより原文の意味を尊重すると下記の方が適切だと思います。

 

Yey Yey Yey Yey
This is the reward for my hard working.
Here they are!
This sushi is so big and fresh.
Yey , I love.

 

英語のニュアンスはとても大事です。

 

翻訳字幕はSEOを対象である事を忘れない様に。

YouTubeの動画の場合ですが字幕は単に理解を促すだけのものではありません。
こちらはSEOの観点でも非常に重要になります。

SEOの意味に関してご不明な方はこちらのリンクを参照ください。

つまり字幕に入れる文字の一つに一つによって検索に大いに影響があるという事です。

従いましてこちらの点に関しても非常に重要です。
しかし翻訳サービスを見ているとその辺をカバーしている所はあまり多くない様に思います。

 

納品形式

翻訳後の一つの手間として字幕のアップロードが挙げられます。
そのため納品形式はしっかり確認した方が良いです。

いくつか対応している形式がございますがSRT形式は便利なものの一つとなります。
SRT形式の納品ですとそれぞれに文字に対してタイムスタンプがついており、字幕を一括でアップロードできます。

SRTファイル(メモ帳で開けるところも便利だと思います)

time stamp

 

SRTファイルのアップロードです。

SRT upload-1

 

アップロードするとこの様に字幕が生成されます。

SRT upload-2

 

同一動画で言語別にチャンネルを持つ事

YouTubeのチャンネルを運営している方から良く聞くのが「同一コンテンツを言語別に別チャンネルで運営したい」というものです。

 

こちらのトピックはYouTubeのコミュニティでも関心が高い様で、多く議論されております。
ただこちらはポリシーに抵触する様でございます。
つまり現時点ではチャンネルを分けずに一つのコンテンツに対して複数の言語で字幕を付ける必要がある様です。

●コミュニティフォーラム
フォーラム①
https://support.google.com/youtube/thread/3215500?hl=ja

フォーラム②
https://support.google.com/youtube/thread/2270730?hl=ja

フォーラム③
https://support.google.com/youtube/thread/2657826?hl=ja

 

まとめ

動画の翻訳を一つとっても多くの留意点がございます。
そのため翻訳パートナー選びは非常に重要と思います。

今まで見た中では下記の会社が特にSEOを意識した翻訳という点で以前紹介したLokerさんに強みがある様に思います。

多言語翻訳
YouTube動画翻訳サービスLokerの紹介

悩む人①動画の再生数が伸びないなぁ。。。 悩む人②時間をかけて撮影した動画なのに。。。   ポイント YouTube動画の翻訳サービスを探している方へYouTube動画翻訳サービスLoker ...

 

それでは本日のまとめとなります。

 

ポイント

本日のまとめ
動画翻訳サービスを探すときの留意点

  1. 留意すべき翻訳の質2点
  2. 納品形式
  3. 同一動画で言語別にチャンネルを持つ事

それでは失礼いたします。

スポンサーリンク

-お役たちスキル, サービス, ツールの便利な使い方

© 2021 Translator-Hikaku.info